dryuの回胴式遊技機ブログ

主にパチスロについて感じたこと、思ったことを書いていくだけの自己満ブログです。

oculus rift dk2、Leap Motion体験会参加

2014/12/10 oculus rift dk2Leap Motionの体験会に行ってみた。

oculus rift dk2とは、目の前いっぱいに液晶画面を表示することができるメガネ。
このoculusに位置センサーやジャイロセンサーが付いておりヴァーチャル世界を体験できる。
たとえば右に顔を向ければoculusのセンサーが感知し液晶内(ヴァーチャル世界)でも右を向くことが可能。また右目と左目で別表示なので3D表示。
上記説明はわかりにくいと思うので動画みたほうが早いかも↓。


Testing the Oculus Rift Development Kit 2: Game ...

 

Leap Motionとは手の動きを感知するセンサー。


Leap Motion Intro - Featuring v2 Software - YouTube

 

oculusでジェットコースターに乗ったり
Leap Motionで上動画と同じく花をいじったり
更にはoculus+Leap Motionでヴァーチャル世界のキャラクターに触れたりとすごい体験ができた。

ただ、まだまだな部分も多かった。
oculusはデータの受信が追いついてないのか、PC上ではスムーズに動いているがoculus上では若干カクついて見える。
3D表示のためしっかりピントが合っていないとぼやけてしまう。
oculusが動かないようしっかり取り付けなければすぐピントがずれる。

Leap Motionは右手と左手を間違えたり、急に高速移動をしたりと手を検知する能力がまだまだといった感じ。

偉そうなこと言ってるが2つとも十分すごいレベルだけどね!

上記2つの製品を利用すればヴァーチャル世界でパチンコ、パチスロもできるようになる。
さらにネットを使えば「ヴァーチャル世界のパチ屋に入って台データの確認、空き台を選んで打つ」なんてことも可能。
また打っている最中に、「横を向けば全然知らない人が打っており、その人の台を見る」こともできるし、逆に「自分が打っている台を全然知らない人が見る」こともできる。
ヴァーチャル世界だから打ちたい台が空いていない時でも簡単に台を入れ替えれたりできるしね。

いやーすごいね!

これからどんどん発展していくんだろう。マジで楽しみ。