dryuの回胴式遊技機ブログ

主にパチスロについて感じたこと、思ったことを書いていくだけの自己満ブログです。

化物語 逆押しナビ無視検証結果

前記事で「逆押しナビ無視で順押しで打つ」と言った通り打ってきた。

結果として「レアリプレイ役でしか抽選していない」のかも、というのは間違い。
「成立役に関係なく各怪異停止パターン別に一定の確率で抽選」してた。



とりあえずペナルティは無いと思う。
前記事で書いた1確目も無事見ることが出来た。
f:id:mutyanemu:20140301233428j:plain
スベリチャンス目or確定チャンス目=怪異揃い!


逆押し時に順押しすれば期待度0にはならない!と言ったが大間違いだった。
順押ししてもPUSHボタン演出が出る。
PUSHボタン演出が出なければ怪異リプレイじゃなかったことが確定してしまっている。

逆押しナビ時順押しした場合の利点をまとめてみる。
・1確目が見れる
・レアリプレイならどの怪異停止型だったのかわかる
・しかし通常リプレイ+プッシュボタンならどの怪異停止形だったか判断不可能になる。それにより一定の期待度を保てる。


こんなもんか。
期待度を持続させたいなら順押しのほうがいいかも?
でも解呪は演出である程度種あり種なし判断できてしまうからなぁ。
基本逆押しのほうがゲーム性には優れてるかな。というか逆押しのほうが僕好み。
やっぱり利点は1確目があるぐらいか。
スベリチャンス目だ!って直感した場合は順押ししてみるのがいいかもw


とりあえず「成立役に関係なく各怪異停止パターン別に一定の確率で抽選」しててよかった。
「レアリプレイ役でしか抽選していない」ならたぶんもう打つことは無かった。

また前記事に書いたことだが、「化物語の開発はレア役の○%でATや倍倍の当選というゲーム性で進めていた」
という可能性が高い気がするなぁ。
だから何って話なんだけど。


もし逆押しナビ時順押ししようと思っている人がいたら一つ注意。

倍倍中は絶対にしないこと!!

ペナルティの可能性が十分考えられる。エクストラサービス無抽選とか。

それと倍倍以外でも何かペナルティがあるかもしれないので自己責任で。