dryuの回胴式遊技機ブログ

主にパチスロについて感じたこと、思ったことを書いていくだけの自己満ブログです。

ラグランジェ 初打ち感想

グランジェ初打ちしてきた。


事前にこの台について知ってた情報は左リールが疑似リールで状態によりレア役確率が変動するということだけ。

打ち方は順押し左フリーで中右スイカ狙いで打った。

150Gぐらい回したらいきなり左リールがでっかい四角(輪廻?)が止まって
台「1確〜♪」
とか言われた。

で、まず思ったのが

「あーそう・・・」

今では当たり前のように1確目が止まると台がしゃべる。



スイカ

この出目が1確目だと一目でわかる人はいないだろ。
台がしゃべらなければ熱いのか熱くないのか少しはどきどきを楽しめただろうに。

緑7をそろえたらすぐにもう一度緑7をそろえて+50枚で、まだ続くよ!みたいな感じに。
つぎ緑7を狙ったら外れてAT100枚スタート。

一応初あたり4回引いて3回がビッグ(?)だったんだけど全部100枚。なんじゃそりゃ。

緑7狙わせる必要性ないよね。

最初から100枚でスタートさせればいいじゃん。
どういう緑7連荘の管理なのか知らないけど両隣もみるかぎり100%100枚だったよ。(計7回ぐらいかな)

緑7の連荘の可能性がある場合だけ100枚スタート後に前兆経由とかで緑7そろえる上乗せゾーンにでもいかせりゃいいじゃん。

無駄に緑7狙わせる必要性ないよね!


AT消化中レア役確率が左下に表示されている。
なんかよくわからないが確率が上がったり下がったり。

とりあえずわかったことは


確率変動してるのチェリーだけじゃね?


なんといえばいいのか・・・
左リールを疑似リールにしてレア役の確率が変動する。(しているように見せる)
これがこの台のコンセプトだと思ってた。

でも左リールを疑似リールにしてどういう風にレア役を出現させようか考えたときに

一番最初に思いつき、一番制作が簡単にできて、一番つまらないゲーム性だ。


もし本当にこのコンセプトを生かしたいのならスイカやチャンス目の出現率も上げるべき。
1リールでレア役か否かがわかるようにするなら(チェリーの話)、中リール右リール同配列にしてスイカやチャンス目の出現率あげりゃよかったんじゃないの?

しかもレア役1/2になって「お?」と思ったらリプレイ引かないとチェリーでないじゃん。
押し順でたらダメ0確。ナビなしならオッケー0確。面白くねーよ!!
なんでベルでもチェリー出現するようにしなかったのか謎なんだけど。


上乗せのゾーンの無駄なリールの動きもむかつくし、そのリールの動きをつけるための準備中のベルの押し順当てゲームもイライラするし、左下のリプレイでチャージするやつ17.8ぐらいまで上げてツインエンジェルの青いやつでてきて+105とか言われるし。


どの辺が面白いのか問いたい。


そうそうそれと通常時。
CZがゲーム数管理じゃないかこれ?体感だけど。
ゲーム数管理は大嫌い。
前兆示唆の左リール消灯は疑似リールにしたからとりあえずやりたかったってだけだろ。無駄。


化物語みたいだとか言われたりしてるみたいだけど僕には無理。
2度と打つことはないだろう。(1度打っただけでもいいほうかもね)